1パチデビュー体験記|初心者でも遊びやすい甘デジ海物語で勝負!

わかば
どうも、はじめまして!パチンコ初心者の「わかば」です。

今日から1円パチンコデビューしてみました。

パチンコ経験は家族がパチンコ好きだったので、子どものころPS2などのゲームで遊んだことはある程度の経験しかありません。

 

10時14分お店に到着。

事前情報で「とりあえず甘デジの海物語」という程度の知識を仕入れていたので、空いていた席に着席。

まず、お金を入れるところがわからずアタフタしていたら店員さんが教えてくれました。

CRA大海物語スペシャル With アグネス・ラム SAP13

選んだのは「CRA大海物語スペシャル With アグネス・ラム SAP13」という機種。

CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラムSAP13のスペック

グラビアアイドルの先駆けとして1970年代に活躍した「アグネス・ラム」さんとのコラボ機。

絶望的なパチンコセンスの無さ

オープンすぐだったので、まだ当日手付かずの台でしたがとりあえず1000円投入。

 

・・・

 

・・・・・

 

・・・・・・・・

 

1000円なくなった(´・ω・`)

 

1000円で60回転。これは…釘が悪い?

いや、私が下手すぎるだけです orz

わかば
パチンコセンスなさすぎる…。

合計3000円投資

その後2000円目投入。200円…400円…600円…800円…。

玉を入れるのは少し上達してきましたが、なかなかリーチにすらならない。

最後の200円分の玉が残り2つ。150回転目でようやく!

\ キュインキュインッ /

わかば
これは当たり濃厚演出ですよね?

4−5リーチで4で当たり!

単発の予感しかしませんでしたが、とりあえず当たったので良しとしました。

わかば
そんなことより残り2発しかなかったので、1000円追加するか凄く悩みましたw

案の定、確変・時短共に何事もなく終了。

その後、出玉+1000円突っ込んでみましたが、ウンともスンとも言わず終了。

−3000円。トータル287回転、大当たり1。

スーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄

お次は「スーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄」へ。こちらも1/99の甘デジです。

スーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄のスペック

スタート時点でこんな感じの状態でした。

わかば
オープンから1時間半で大当たり9回ってことは、ずっと当たっててハマり始めたのかな…。

と、少し不安になりましたが着席。

所持金は残り2000円!いざ、勝負!

8玉まで保留玉を貯められる

まず、保留玉がどこに表示されているのかわからず、少しテンパる。

この台は光るタイプじゃなくて液晶に表示されるタイプなんですね。

パチンコは3発打ち止めが大事!」と聞いていたので、忠実に守っていたんですが、たまたま5発目が入って再びテンパる。

どうやら「スーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄」は最大8発まで保留玉が貯めておけるんですね。

わかば
よくわかんないけど、これは嬉しい!

玉を入れるのが下手な私は、3発打ち止めだと残りの保留玉を打ち切るまでに、新しく入れられないことが多く…。

わかば
無音状態が長いので、周りの人に「あの子めっちゃ下手」って思われてそうで凄く恥ずかしいんです orz

特に見せ場なく終了

擬似連3回→1−9のスーパーリーチが来たんですが、それが1番まともなリーチでした。

そのまま2000円を飲み込まれ、財布はすっからかんに。

2000円で171回転したので、よく回ってくれる台でしたが残念ながら当たりはなし。

マイナス2000円

デビュー戦は惨敗でした

12時16分に退店。結果は、約2時間でマイナス5000円、大当たり1回の惨敗/(^o^)\

わかば
でも、楽しかったです。

まだまだ自分の知識不足な部分も目立ったので、家でもパチンコアプリなどを使ってしっかり勉強したいと思います。

もみじ
経験に勝る知識はないぞ!

 

それでは、また次回の収支報告でお会いしましょうっ!おしまい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です